• 投稿 2017/09/06
  • Blog
今、欲しいと思っているもの【ベンゾジアゼピン眼症】

以前、ブルーライトをカットするPC用のメガネを購入しましたが、もっとなんというか・・・。

 

もっと戦力になるメガネが欲しいなと思っています。

 

で、今気になっているものもあるのですが・・・

スポンサーリンク

那覇のデパートりうぼうに、和真メガネさんがあって、そこで少しだけ話しを聞いたレンズがあります。

 

TALEXというレンズ。

偏光メガネなんだそうです。

 

こんなリーフレットもいただきました。

というか、光で身体がツラくなり、もらって帰ってきただけという・・・。

 

 

「光が、電気の明かりがツラくて・・・」と話して、勧められたのがTALEXでした。

 

お値段も、このTALEXレンズを使ったものは、たしか28,000円。

自分が持っている眼鏡のフレームを使って、レンズも度なしなら10,800円〜って聞きました。

 

お手頃といえば、お手頃だし・・・試してみる?とも思うのですが・・・

 

 

 

偏光レンズと遮光レンズの違いがよくわからず勉強中です。

 

 

 

TALEXを試着?させてもらったとき、たしかにものすごく楽だったのを覚えてるのですが・・・

 

本当に私の求めている光のカットなのか?がよくわからず・・・。

 

 

それに、TALEXってはっきりとサングラスって書いてあるし・・・

私が欲しいのは、サングラスなの?と。

 

 

まして、メガネ屋さんにベンゾジアゼピン眼症と言っても通じないし・・・。

眼科でもね。

 

これは、自分で実験してみるしかないのか?と思ったり。

 

 

 

遮光レンズは、医療補助を受けて障害のある方が使うレンズのイメージ。

やっぱり、こっちなのかな?

 

 

 

でもね、なにより1番の問題は、眼鏡屋さんのディスプレイが明るすぎて数分で身体が硬直してしまうことにあるんですよね。

 

聞きたいことも聞いていられない・・・。

那覇で動けなくなったら困るんですよ。

 

欲しいのに、色々聞きたいのに、悪化を覚悟で行かなくてはならないなんて><

 

 

 

医療補助を受けれるような、国が認めている目に障害のある方は、どんな風にメガネを買いに行くのだろう・・・???

 

最近の疑問です。

 

 

 

 

もっと光の刺激から、自分を守れるメガネが欲しいのに!!!

 

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。

 

 

 

 

 

離脱症状から来る、ベンゾジアゼピン眼症を少しでも軽減するために

 

体質改善のために 刺絡療法を受けています