• 投稿
  • Blog
神戸滞在中 体調をなんとか持たせるために私が選んだもの・していたこと

神戸旅行というよりは、沖縄から神戸に逃げた8日間。

 

香港に行ったときと同じというより、香港よりさらにゆったりと予定を組みました。

 

 

人と会う予定は、8日間いて5つ組みました。

問題は、その予定が食事をしながらということ。

照明の明るさも気になったし、食事の食べ合わせも。結構キツかった・・・。

スポンサーリンク

 

滞在中の食事

 

食事も午前中はフルーツにして、ランチに予定をできるだけ当て込んで。

夜は、体調が良ければ食べに行くけれど、ダメならコールドプレスジュースかフルーツ。

 

こんな感じで過ごしました。

 

 

コールドプレスジュース・野菜ジュース

 

8日間という長い滞在に決めれたのは、このコールドプレスジュース店があるのを知っていたから。

本当にお世話になりました。

 

コールドプレスジュース外にも、デパ地下のベジテリアの野菜ジュースとか。

神戸だと、三宮のそごう ベジテリアに伺いました。

 

 

 

 

神戸のコールドプレスジュース専門店 Wake Upではいろんな組み合わせのコールドプレスジュースやスープメニューも。

 

ホテル滞在中って、どうしても自宅よりも食事をいろんなモノを食べてしまって消化にエネルギーが取られてきつくなる。

神戸にいるから美味しいものたくさん食べたいし。

 

食事で無理をすると体調をキープすることの妨げになる。

 

これが、香港・神戸に行って確信したこと。

その前から、わかっていたけれど・・・。

 

食事を頑張ってしまうと本当にキツイんですよ。

 

 

 

今回買ったコールドプレスジュース

 

今回は、こんな感じのモノを。

 

・ケールの入ったグリーン系

・にんじん&オレンジ系

・ビーツの入ったのも

 

3本で2,650円だったかな??

 

 

 

ビーツは気に入って、別の日にも買いました。

 

 

 

できるだけ、野菜

 

それから、神戸は顔見知りのお店が多かったので、フレンチなのに酵素ジュースを出してもらったり、野菜だけでコースにしてもらったり・・・。

 

あとは、最近の流行?

野菜割烹を選んだり。

 

できるだけ、野菜!

食べ合わせにも気をつけました。

 

もちろん、がっつりお肉もお魚も食べてきましたけどね。

しんどいと感じたときは半分以上残しました。

 

 

後半しんどいとき

 

どうしても後半しんどくなてしまったときは日帰り温泉に駆け込んだり。

足つぼマッサージも受けました。

 

お風呂の中で、足の指でグーチョキパーしたり。

足首を回したり。

 

私は、しんどくなると足首が千切れそうになるくらい冷えてしまうんですね。

なので、そのときの対応です。

 

いつも使ってる、足首を温めるためのレッグウォーマーも持って行きましたよ。

首も温めて・・・。

 

 

「首を温める」ただコレだけで身体が楽になる【身体のコリ・硬直】【不眠】

 

 

ベンゾジアゼピン眼症対策

 

お食事に行くレストランも、電気の明るさが苦手だということを伝えて、できるだけ暗らいお席に。

ランチのときは、自然光が届くお席をお願いしたり。

 

 

そうそう、勢いでTALEXのサングラスも購入しました。

まだ、手元に届いていないで、今、私が持っているサングラスで外出は乗り切りましたよ。

 

 

 

こんな感じかな?と思います。

 

 

神戸ハーバーランドもハロウィン使用

 

 

 

まとめ

 

とにかく、無理をしない!をモットーに、疲れたらしんどいと感じたらホテルに戻って休んでいました。

 

神戸に行けたけれど・・・実際、ホテルから外出していたのは1日4〜6時間程度。

でもね、無事に行って帰ってこれたので良しとしたいと思っています。

 

離脱症状がありながら、働いている方には頭が下がります。

私には、到底無理だなと。

 

 

今回、神戸でも光からのダメージが大きすぎて・・・

他の記事でも書いたと思いますが、自信がなくなってしまったんですよね。

 

このあと、東京の予定がなんとなくあったのですが。。。

危険と判断して(笑)キャンセルしました。

 

 

それから・・・

眼科でもね、ちょっと言われたことがあり・・・。

 

これも、断薬から来ていること???とショックというか。

ベンゾジアゼピン眼症に関係しているのかな??

もとに戻るのか?って。

別記事で書くかもです。

 

 

私の理想の状態には、まだまだだけれど・・・

こうやって、動けるようになったことは喜ばないとですよね。

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。