• 投稿 2017/10/18
  • Blog
眼科で診察を受けて言われたこと【ベンゾジアゼピン眼症】に関係するのか?

今回の神戸滞在で、普段コンタクトが見えづらいと感じることもあり、眼科で診察を受けることにしました。

 

最近は、処方箋なしでコンタクトが買えることもあり、眼科で診察を受けるのは断薬後8ヶ月後(2015年12月)以来、久しぶり。

 

最近、自宅でならパソコンを使ったりも長時間しているので、そのためにコンタクトが見えづらいのかな?くらいにしか思っていませんでした。

 

スポンサーリンク

 

視力を測る

 

私は、コンタクトレンズの矯正は緩めに1.0〜1.2が見えるくらいにしていたんです。

 

今回、測ってみると・・・

0.8が見えるか見えないか・・・。

 

どうりで見えづらいと感じる訳です。

 

 

矯正している場合、体調が悪い日、お天気の悪い日なんかは見えづらくなることもあるんだそう。

沖縄→神戸へ移動した次の日だったこともあり、疲れもある?と眼科では言われました。

 

これは、視力を測ってくれる看護師?さんの見解。

 

 

 

眼科医の診察で

 

まず、はじめに言われたのが・・・

「うつ伏せで寝ることはありますか?」という質問でした。

 

私は、「横向きで寝ることはあるけど、うつ伏せはありません」と応えたんですが。

 

 

画像引用:ぜんぶわかる人体解剖図P123 成美堂出版

 

 

 

角膜と虹彩との間の「前房」と呼ばれるスペースが狭くなっていて、眼圧が高い状態だと説明されました。

 

また言われましたよ・・・60〜70代のおばあさんの状態に近いって。

 

 

 

もうね、こんなこと言われたらベンゾジアゼピン眼症との関係を聞きたくなって、質問したんですよ。

 

「私は、精神薬を断薬していて、光がツラくて過敏なんです。・・・ベンゾジアゼピン眼症と思われる影響があるんですが、眼圧が高くなっているのも、それと関係ありますか?」って。

 

そしたら・・・

「え??・・・ベンゾ・・・??精神疾患のこと??」みたいなお返事。

 

ガッカリ。

 

ベンゾジアゼピン眼症って、眼科医にいきなり聞いてもわからないものなんでしょうか???

 

 

眼圧が高いってどんな状態?

 

  • 頭痛
  • 目のかすみ
  • 目の痛み
  • 吐き気
  • 眼精疲労

 

これらを感じるときは、眼圧が高い可能性があるようです。

 

 

 

眼圧が高くなる要因

 

  • 肥満の原因となる、脂っぽいものの摂りすぎ
  • 不規則な食生活
  • アルコールや、コーヒーなどのカフェインの取りすぎ
  • 慢性的な眼精疲労
  • 睡眠不足やストレス
  • 喫煙
  • 運動不足

 

 

 

私でこれにあてはまるのは・・・

コーヒーと眼精疲労。

ストレスと運動不足かなと。

 

 

最近、目の疲れに耐えれないことも多いんですよん。

眼精疲労からくる頭痛とか、首こりとか。

 

 

私の眼圧の高さから懸念される最悪のこと

 

今回の眼科での診察では、眼圧が高くなってるとしか言われず・・・

なんか、モヤモヤしていたので調べて見ました。

 

私のこの症状から、懸念されることが最悪になると・・・「閉塞隅角緑内障」

おそらく、コレ。

 

生まれつきの眼の形が影響します。角膜と虹彩との間の前房と呼ばれるスペースは、人によって狭さが違います。この隙間(隅角)が狭い人では、加齢によって水晶体が膨化してくると、さらに隙間が狭くなります。なので、比較的高齢の方に多いのがこのタイプの緑内障です。

風邪薬を飲んだり、うつむけ姿勢を長時間続けたりなどの原因で、隅角が閉塞してしまうと緑内障の発作がおこります。このときの眼圧は、50や60mmHgを超える値となって、患者さんは頭痛がひどく、吐き気も伴うので、脳内出血などと間違って、脳外科を受診してしまうこともあります。もちろん見え方も光輪視など、おかしな感じになります。この発作が3日間も続くと、失明してしまうと言われています。

引用:

 

緑内障にならないように気をつけねば・・・って感じですよ。

 

緑内障の発作なんていうのもあるんですね。

知りませんでした。

 

 

 

まとめ

 

閉塞隅角緑内障まで、心配するのは大げさなのだと思うけれど・・・

でも、可能性のないことでは無いことだしって思うんですよ。

 

ただでさえ、アジア人・日本人って緑内障になってしまう方、多いじゃないですか。

 

 

今回、見えにくいなって思ってから、眼科に受診するまで半年近くほっといたんです。

眼圧が高い状態が半年も続いていたの???とも思ったり。

 

違和感を感じたら、受診しないとダメだなって反省しました。

 

 

 

ベンゾジアゼピン眼症と関係しているのかはわからないし、私の生活習慣の悪さから眼圧が高くなっただけかもしれないし。

 

断薬後、もう身体の不調を感じても病院にかかるのは嫌だという思いがあってね。

行きたくないんですよ。病院には。

 

それに、病院って明るいでしょ?しんどいし。

 

それから、処方される薬は飲みたくないって強く思ってしまっていて。

 

今回のことで、違和感を感じているなら受診しなければいけないと反省しましたよ。

 

 

 

離脱症状含め、身体のトラブルとうまくつきあっていける方法を探さないと・・・そんな気分です。

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。