• 投稿
  • Blog
6日連続で1日4時間外出したら・・・離脱症状を感じる私の身体

私は、無謀な一気断薬から2年8ヶ月経過しています。

ふだんは、週に2回外出するかしないか・・・。

 

 

そんな私が、ここ6日間、毎日外出してみたんですよ。

毎日4時間。

 

どうなったかというと・・・。

 

 

体調を維持するのに、コーヒーのカフェインは抜いて6日間過ごしました。

どうしても、飲みたくなったらカフェインレスのコーヒーに。

 

元々、疲れてきたら飲めなくるんですよね。

コーヒーが。

スポンサーリンク

 

 

はじめの3日間は、疲れて入眠もスムーズで。

朝もスッキリ。

 

こんなにも、眠れるんだと思ったくらい。

 

ただね、普段しているPC作業は全然できない。

戻ってきて、ベッドにゴロン。

ウトウトする時間を1時間くらいかな?

 

ガッツリお昼寝したわけではないので、夜も眠れる。

 

肩こり・首こりは、相変わらず。

まぁ、いつもの通り。

 

 

でね、そのまま外出する生活を続けてみたんです。

 

 

4日目は、はじめの3日間と変わらずしっかり眠ることができました。

疲れも、お風呂に入って身体を温めればなんとかなる。

身体の硬直もそこまでではなく、肩こり・首こりはツライけれどいつもと変わらない感じ。

 

 

5日目。

ガッツリお昼寝。

肩こり・首こりだけでなく、身体の硬直を感じるようになる。

果物以外を受け付けない。

 

でね、夜動悸がはじまりました。

 

全然、寝付けない。

ガッツリお昼寝してしまったから、眠れないとかそういうんじゃなくて、動悸で眠れない。

 

 

6日目。

もっと疲れたら、自然に眠れるの??って思い、外出を続けてみる。

もうね、外出してるときの身体の硬直がやばい。

 

お昼寝で動悸。

もちろん、夜も動悸。

 

 

 

でね、今日。

数日間の引きこもりを決める(笑)。

 

 

3日でやめておけば、自信を持てたのに、調子に乗りましたね。

 

 

でも、会社に勤務して働くのなら・・・

5日間連続で外出するんですよね?←当たり前

 

しかも、家から出ている時間が10時間とか12時間とかザラですよね?

 

 

 

誰とも比べないで合わせないで、自分のペースが一番だと思いましたよ。

しんどいときは、しんどいですもん。

 

 

今日は、こうやってPCをちょっと触って、ストレッチして、腕振り運動して、ゴロゴロ&ぐーたらして過ごしますよ。

 

 

みなさんも、良い週末をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。

 

 

 

 

 

一気断薬から丸2年経過。振り返りと今の思い。

 

【アシュトンマニュアル】改めて読んでみた ベンゾジアゼピンの脳内GABA受容体への作用

 

ベンゾジアゼピン一気断薬から2年4ヶ月経過して、私が勤務して働くことができない理由

 

 

 

 

恩納村の伊武部のビーチです。

もうすぐ名護っていう、恩納村の北部ですよ。