刺絡療法の治療を受けてきました【ベンゾジアゼピン一気断薬から2年10ヶ月】

2月23日になんとか刺絡療法を受けてくることができました。

 

往復5時間のバス旅(笑)

気合い・・・コレしかありませんでした。

 

 

途中ね、知り合いのマッサージ店で、ベッドだけ貸してもらい横にならせてもらったりね。

なんとかたどり着きましたよ。

スポンサーリンク

 

今の離脱症状

 

1月からの冬眠モードで、離脱症状が強めに出てしまっています。

 

・動悸

・首こり・肩こりがひどい←これは常に

・首がツラくて起き上がっていれないときも

(頭が支えれないイメージです)

・ツラいからか、歯を食いしばりすぎていて顎関節症が悪化中

・むくみ

・身体の硬直が出やすい

・耳鳴り

・光過敏も相変わらず

・眼圧が高いのも相変わらず

 

このくらい??

 

気圧によっては、強烈な眠気も加わります。

 

 

でもね、味覚障害は出ていないし、まだまだ大丈夫って思ってます。

冬眠モードでも、生理だって止まらなかったし。

 

 

まあ、でも・・・

往復5時間のバス旅をがんばって、治療を受けようって思えるくらい回復してきているんですよ。

 

少しくらいの動悸も慣れてきているので、外出だってできていたし。

 

 

 

刺絡療法を受けてきて

 

で、刺絡療法を受けての私のキロク。

 

カッピング

 

私が沖縄で受けている刺絡療法って、カッピングを使うんです。

治療を受けていて、今まで気持ちいいとか思ったことなかったんですよ。

 

前回くらいからかな?

 

なんか、カッピングされて気持ちいいと感じるようになってきて。

身体を温めながらの治療なので、バス移動の疲れもありウトウトできるくらい気持ちよかった。

 

マッサージよりも、カッピングはいいのかもと。

 

 

先生に言われたこと

 

それから、先生に言われたこと。

 

首が以前よりツラいことが多くて、ホントに良くなってるの?的な質問をしたんですよね。

実際、疑ってます。

良くなってるって思えないから。

 

で、先生の答えは「首の痛みが薬とか離脱症状で感じなくなっていたのが、ちゃんと痛みを感じるようになってきている」と。

 

できればね、痛みを感じないうちに、この痛みがなくなって欲しかったーって思いましたが(笑)

 

この答えを信じて、よくなってるんだって思うようにしたいなって。

 

スポンサーリンク

 

 

もうすぐ一気断薬から3年

 

もうね、もうすぐ一気断薬から3年になるんですよ。

それなのにっていう思いは、ものすごくあります。

 

もう3年って思うけれど、まだ3年なんだなって。

 

ただね、刺絡療法を受けていて、身体自体の健康度は良い状態が保てているので、ホントにあとは精神薬の影響がいつなくなるのかって話。

 

根気比べですよ。

 

 

こんな風に思えるのは、冬眠モードを抜けてきた証拠。

気持ちもポジティブに行きたいなって。

 

 

私の課題「感動の涙」

 

冬眠モードのときはね、「感動の涙」のこともスッカリ忘れていましたが・・・。

冬眠から抜けてきた?と思えるので、「感動の涙を流すこと」ができるように。

 

私のように、精神薬で云々の方などは「感動の涙を流すこと」がものすごく重要なんだそう。

どう泣こうか、どこで自分は感動するのかなど常に考えてねと、先生に言われました。

 

ちなみに、私はまだ「感動の涙」が出ません。

気持ちが動かないんです。

 

これは、今後の課題。

 

 

刺絡療法後の好転反応

 

今回の好転反応は、いつもよりマシだった気がします。

というのも、好転反応で辛かったのは治療の日とその次の日のみ。

 

2日後には、外出してくることもできたんですよね。

 

治療を受け始めた頃は、治療後1週間近くダメで、熱は出るし、水を飲むこともツラくなるくらい好転反応が出ていました。

 

ちょうど刺絡療法を受け始めて1年くらいですが、身体のコンディション自体は整ってきた証拠。

 

今後も、2〜3ヶ月に1回くらいで、身体のコンディションの確認のために刺絡療法を受けたいと思っています。

 

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。

 

 

 

 

 

 

体質改善のために刺絡療法を受けています【沖縄で出会った治療】

 

大人の事情で記事内容を消すことになりました

 

ベンゾジアゼピン一気断薬から2年4ヶ月経過して、私が勤務して働くことができない理由