• 投稿 2018/03/28
  • Blog
あれ?春の陽気なのに・・・【ベンゾジアゼピン一気断薬から2年11ヶ月】】

精神薬を一気断薬して・・・

花粉症も感じなくなり、ある意味快適に過ごしています。

 

 

 

ただね・・・

寒い。。。

いろんな方が、暖かくなってきたねって言うけれど・・・寒いんですよね。

 

3月って、神戸って、こんなに寒いんですね。

すっかり忘れていました。

スポンサーリンク

 

最近のお気に入りは、この時期美味しい文旦。

毎日2玉朝食でいただいています。

 

楽天で買えるみさき果樹園の文旦を今回は購入しました。

 

一人暮しなので一気に10㌔ではなく、5㌔単位でオーダーしていますよ。

ホントはね、10㌔の方がお安く買えるんですよねー。

 

 

 

精神薬を服用していた頃は、春の陽気が苦手でした。

そういう方多いですよね?

(秋が苦手っていう方もいるのかな?)

 

 

私は、苦手というか・・・

もう、無理なレベル。

 

パニックになってしまって、玄関から出れなかったことも。そんな春を何回過ごしたことか。

 

一気断薬して、セブ島や沖縄でくらしていたこともあり初めての日本の春の陽気はちょっと不安に思っていました。

 

 

・・・が

 

全然平気。

 

なんであんなにツラくなっていたのだろう?という感じ。

 

フツーに朝7時に起きて、ゴミ出しをし、そのまま自宅で作業もできて。

買い物に行こうと思えばすんなり家から外出できる。

電車だってパニックを起こさず乗れますよ。

コソッとお昼寝してますけどね。

 

 

もちろんというのは悲しいけれど、気温のアップダウンで身体のむくみや身体の硬直とかに影響は多少あります。

でも、気持ち的なツラさは全然感じないんですよね。

 

 

 

前にも書いたことがあるのですが、私が精神薬を飲んでいたころ。

特にね、ODをすることを覚えたた後くらいから、万引きがしたくてしょうがないってことがありました。

 

その「万引きがしたい」っていう気持ちも、断薬後なにも思わない。

 

あの気持ちは何だったんだろうと不思議に思っています。

 

 

「薬って怖いですねー」って私が断薬したことを知ってる周りに言われる(笑)

 

 

19年精神薬を服用してきたのでね、断薬後、気持ちが落ち着きすぎて、まるで違う自分のようです。

ホントに、何だったんだろう・・・。

 

 

 

なんかのんびり新しいお部屋で過ごしていたら、すでに桜が満開なんですねー。

明日か、明後日か、お花見に行ってきたいと思います。

満開がキープされていて欲しいな。

 

もちろんね、以前住んでいた夙川〜苦楽園の桜ですよ。

 

 

 

 

断薬して知りました。

春ってウキウキする季節なんですねー。

 

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。

 

 

 

 

 

 

一気断薬から丸2年経過。振り返りと今の思い。

 

ベンゾジアゼピン一気断薬から2年4ヶ月経過して、私が勤務して働くことができない理由