• 投稿 2018/05/08
  • Blog
【恩納村暮し】「療養で海の見える部屋でのんびり暮したい」私が沖縄の海の目の前で暮したときの思わぬ誤算

私は、離脱症状がツラくって。

都会の生活から逃げて、一気断薬直後はセブ島で。

そのあと、沖縄で生活していました。

 

まさか、寝たきりに近い状態になるとは思わずに、セブ島に引越ししてすぐに一気断薬したんですよね。。。

 

 

で、一気断薬からもうすぐ3年ってなったときに、以前住んでいた神戸に戻ってきています。

スポンサーリンク

セブ島で暮していたころ

 

セブ島で暮らしていたのは、マクタン島のリゾートエリア。

リゾートホテルの敷地内に建っているコンドミニアムでした。

 

窓から見える景色が、離脱症状でしんどくって外出ができなかったころの私の励みでした。

 

リゾートホテルの敷地内に住んでいたので、もちろんホテルのビーチもありました。

 

「いつか、ビーチに行く!」

そんな風に思って、一気断薬直後は過ごしていました。

 

エレベーター降りたらビーチまでスグなんですけどね。

ものすごく遠い場所でした。

 

 

日本に帰国してみて

 

東京は・・・

 

日本に戻ってきて、東京に戻ったんですが・・・。

私には、東京は人の住むところじゃない!って思えるくらい電磁波とか光とかツラくって。

 

で、スグにとりあえず沖縄に逃げたんです。

 

東京にこのままいたら、また一気断薬直後のように寝たきりになると思って。

そのくらい東京が私にはツラかったのです。

 

 

沖縄に逃げる

 

沖縄に逃げて、とりあえずマンスリーマンションを借りて。

でもね、那覇も都会で(笑)

 

マンスリーマンションって、観光しやすい場所にあることが多くて。

私にとってはしんどいって思うエリアだったです。

 

 

恩納村で賃貸くらし

 

私の体調的に、自然の多いエリアでの暮しは喉から手が出るほど欲しい環境でした。

 

どんなに生活が不便でもいい!

そう思って、恩納村に賃貸を借りたんですよね。

不便すぎたのも失敗だったのですが・・・。

 

 

 

 

海の近くに暮してみて

 

アパートの階段を降りて道路挟んでスグ海ってところに住んでたんです。

 

晴れていて、体調の良い日は、お部屋から沖縄の美しい海が見れて、さらに波の音までする。

とってもいい環境だと思っていました。

 

 

海の影響

 

が・・・

 

私が感覚的に敏感だったからか??

曇りの日や雨の日は、もう・・・なんとも言えないツラさがありました。

 

 

私が暮したのは恩納村だったのですが、恩納村って海だけじゃなくて恩納岳があるんですよね。

で、恩納岳にはダムがある・・・。

 

海だけじゃなく、山の天気でもあるエリアでした。

ダムがあると納得できるくらい、雨の降り方もヤバい。

 

お天気悪くなると、海の荒れてる音が聞こえるだけでなく、海の引力?に身体が引っ張られているような、身体がグルグル&頭もグルグル。

 

気圧でしんどいだけじゃない、何かがありました。

ホントに起き上がれませんでした。

 

雨の日の身体がグルグルする感じは、神戸に来てマシというか・・・。

やっぱり気圧だけじゃなくて、海の引力?も関係していたんだと確信しています。

 

 

 

満月と新月

 

こんな暮らしをしていたときに、そういう自然の力にもう1つ影響されていたことがあります。

それは、満月と新月。

 

海の影響を受けて、身体がしんどいとき・・・

満月と新月で、月2回生理が来てしまうことも。

 

 

いや・・・一気断薬後、生理が止まってしまったこともあるので、ないよりはあって欲しいとは思っていましたが。

 

流石に、月2回もあるのはしんどくて。

 

この満月と新月問題も、神戸に来てなくなったんですよね。

 

 

 

療養で沖縄を選ぶなら

 

療養で沖縄でのんびりって思う方もいると思うんです。

青い海を見て、のんびりしたいって。

 

 

私の経験からいうと・・・。

 

海の見える部屋は良いと思う。

でも、海に近すぎないこと!

 

これ、需要なポイントだと思います。

 

 

私は、いろいろ過敏な状態が続いているので、海に近すぎてしんどかっただけかもしれないけれど。

 

私のような人もいるかもしれないって思うんです。

 

 

レアな意見かもしれませんが・・・参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

体質改善のために刺絡療法を受けています【沖縄で出会った治療】

ベンゾジアゼピン一気断薬から丸3年。離脱症状とのお付き合いは4年目に入ります