• 投稿
  • Blog
梅雨入り前に、すでに身体は梅雨モード【ベンゾジアゼピン一気断薬から3年1ヶ月経過】

まだ、兵庫県って梅雨入りしてないですよね?

 

5月最終週くらいから、身体(体調)が梅雨を先取りしはじめています。

そんな先取りいらないのに・・・。

 

スポンサードリンク

 

5月最終週からの不調はこんな感じ。

 

 

・夜、動悸で眠れない。

 

・晴れているのに、雨の日のように起き上がっているのがツラく感じる。

 

・歯を食いしばる時間が伸びている?→顎関節症も悪化中

 

・身体が浮腫みやすい

 

・なぜか、朝起きると唇までも腫れている

 

・身体が硬直しやすい。

 

 

ベンゾジアゼピン眼症も相変わらず。

でもね、悪化という感じはないのかな??

 

長時間起きて、パソコンなどが難しいので、目を休めることができているのか?

 

 

 

今、困っているのはお天気が晴れているのに身体がツラくなるってところ。

 

まだ、ギリギリ隣の駅とかに買い物とかいけますが、ネットスーパーに頼ることになりそう。

 

それから・・・

今、お水とか、ドライフルーツとか。

梅雨を乗り切るために、備蓄中(笑)

 

 

お洗濯もね、できるときにするって感じになっているので、もちろん部屋干し。

 

外出したいとかも思うのですが・・・。

いまは、部屋の中で起きれる時に起きて、いろいろ済ます。

 

なんとか過ごしていければいいと思っています。

 

 

 

みなさんも、梅雨で体調悪化しませんように。

 

 

一気断薬から丸3年過ぎていますが・・・

やっぱり雨の日はお休みなようです。

 

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり雨の日がツラい【ベンゾジアゼピン一気断薬から3年】

ベンゾジアゼピン一気断薬から丸3年。離脱症状とのお付き合いは4年目に入ります