体質改善のために刺絡療法を受けています【沖縄で出会った治療】

私は、断薬をしてその後1年はセブ島で過ごしました。

 

 

2016年4月に東京に戻りましたが、体調が引き戻され東京で暮らすことを諦め、環境の良さを求めて沖縄に逃げてきたんです。

 

 

その沖縄で出会った治療のことを書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

離脱症状がツラくて

 

私の離脱症状で今もツライのは、光や電磁波過敏・動悸・身体のコリです。

身体のコリの中でも、首がやっかいで。

起き上がって、頭を支えるのがツライ感じです。伝わっていますでしょうか?

 

首のコリで起き上がれない、起き上がっていられない日があります。

 

 

身体のコリや首のツラさをなんとかしたくて、マッサージにも行きまくってました。

90分12,000円のマッサージに週2〜3回。

身体が楽に感じるのは、マッサージを受けているときだけ。

終わってしまえば、1時間も良い状態がもたずに身体が凝り固まってくる。

 

それでも、マッサージに通い、少しでも楽になりたくて毎月10万円以上マッサージに使っていました。

 

 

光や電磁波過敏も全然良くならない。

断薬から、もうすぐ2年になるのに夜の外出もできず、テレビの明るさにも耐えれず、スマホだって画面を1番暗くしてなんとか使える程度。

身体のコリで車の運転もできない。

 

 

沖縄の民間療法?

 

根本的に改善できる治療を求めていました。

 

私の身体の状態を聞いた沖縄に来て知り合った方に、「ブーブーはやってみたの?」と聞かれ・・・

???という感じの私に説明してくれました。

 

 

沖縄には昔から民間治療で「ブーブー」と呼ばれるものがあり、オ血(悪い血)を抜いて身体の大掃除をしてしまうというもの。

 

 

『沖縄大百科事典 下』(沖縄大百科事典刊行事務局 沖縄タイムス社 1983年)
p.347 「ブーブー」の項より、「民間療法の一つで瀉血のこと。ブーブーとは本来、治療につかう竹筒のことで、ブーブーで治療することをブーブーヌジという。長さ12㎝、径5㎝内外のコップ状の竹筒に、小量の度の強い泡盛を注ぎ、火をつけて真空状態にし、前もって鍼か剃刀で出血させた患部にかぶせて施療する。鍼、剃刀は火で焼いて用いた。熱病、はぶ咬症などに効果があった。」とある。

 

本当は、コレを受けてみたかったけれど・・・

あくまでも民間療法。

 

いろいろ気になる点も多くてね。

こういう効果を得れそうな治療法を探しましたよ。

 

 

韓国にこれに近いモノがあって、韓国に治療に行く?とまで思ってたんですよね。

でも、韓国はいろいろね・・・セブ島で刷り込まれた韓国人のイメージから行く気には慣れず・・・。

 

 

 

 

刺絡療法に出会う

 

ブーブーではないけれど・・・見つけたのが刺絡療法

 

沖縄でも受けれる治療院はココだけ??

 

 

 

南風原の當山針療院に予約の電話を入れました。

予約が取れたのは、2ヶ月以上先。

 

待ちましたよ。

2ヶ月超。

 

待っている2ヶ月の間は、別のところでマッサージやストレッチを受けて凌いでいました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

待ちに待った治療。

當山針療院の刺絡療法です。

 

 

初診の時に、断薬して離脱症状がツライことを語ってしまいました。

 

ちゃんと、精神薬が「毒」「麻薬」ということを理解していただけている先生でした。

断薬・減薬後の離脱症状もご存知で、断薬後の話をしてもちゃんと通じました。

 

 

私は、断薬後、離脱症状のことを私が話す前から知っていた人に出会えていなかったので、話が通じただけで予約を待って良かったって思ってしまいました。

 

 

刺絡療法

 

肝心の刺絡療法は、背中から腰のあたりにバスタオルをかけ、湯たんぽのようなもので温めてからはじめます。

 

その後、消毒かな?をして、ホッチキスみたいな音がする機械?針?で傷をつけ、カッピングをしてしばらく放置。

 

こんな感じです。

 

 

好転反応

 

私は、4回治療を受けていますが、まだ4回とも好転反応と思われる発熱や身体のだるさがあり治療後2日くらいダウンしてしまいます。

水も飲めないくらい動けなくなったりもあります。

 

 

好転反応はツライですが、その後軽くなるかんじがあります。

 

回数を重ねて、カッピングのあとも残らないようになってきています。

症状が悪いところほど、治療後あとが残るし、あとが消えるにも時間がかかります。

 

はじめて、治療を受けたときは3週間近くあとが消えませんでした。

(通常は1週間もあれば消えるのだそう。)

 

 

4回受けたあとの私は、カッピングのあとがあまり残らないし、あともすぐ消えるようになったのに好転反応だけはバッチリ出るという先生も不思議という状態です。

 

それに肩のコリが取れず首にアプローチは出来ない状態。

 

先生曰く、長期間の精神薬の服用で一筋縄ではいかないんだろうねと。

 

 

今後も

 

もうね、一筋縄ではいかないことは自分でもよくわかっているので、体質改善を目標に続けてみようと思います。

 

 

また、変化があれば刺絡療法についてアップしますね。

 

 

 

 

刺絡療法はこちらで

 

當山鍼療所

 

南風原町宮平59-2

098-888-4606