メタトロン治療後・・・やっぱり感度があがる

先日、1月24日に刺絡療法メタトロンを受けてきました。

 

 

以前も書いたことがあったのですが

メタトロン後に、

いろいろ感じる力が

感度が上がってしまい困ったことがありました。

 

このときのいろいろっていうのは

主にスピ系の力です。

 

 

メタトロンで感度・精度が高くなってしまい・・・その後

スポンサードリンク

 

今回感度が上がったのは

 

で、今回のメタトロン後で

感度が上がってしまったのは

化学物質に対して。

 

 

 

 

刺絡療法

 

治療の順番的には

刺絡療法→メタトロン。

 

 

刺絡療法ではカッピング(吸い玉)を使うのですが

このカッピングをしているとき

マッサージよりも気持ちよくて。

 

ギューッと掴まれているような感じ。

 

 

化学物質過敏症を発症してしまってからは

アロマもダメになったりで

マッサージで行けるお店を見つけてられていないんです。

 

 

 

メタトロン

 

刺絡療法の後にメタトロン。

 

 

今回のメタトロンは、

私的には、ちゃんと悪いところが出た感じ。

 

脳とか眼とかも

メタトロンが「悪い」と反応してくれました。

 

ベンゾジアゼピン眼症からくる光過敏で辛かった時すら

眼の状態は何もでなかったのに・・・。

 

 

 

化学物質過敏症を発症して

眼圧があがることが多くて

眼精疲労がハンパないのはわかっていました。

 

それでも、光過敏に関しては

まだ緩和された状態で保てています。

(LEDとか、携帯・PCの画面の明るいのは無理ですが)

 

 

いつものように、

メタトロンのサーチの結果で

メタセラピーを受けました。

 

 

今回メタセラピーしたのは

十二指腸・脳・眼です。

 

 

脳にメタセラピーを受けたときは

ちょっとクラっと来ましたが

耐えれるレベル。

 

いい氣を受けてクラっと来る感じに似ています。

 

 

メタセラピーを耐えれない程ではありませんでした。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

メタトロン後

 

私は、メタセラピーの波動を感じる人なので

メタセラピーを受けたところが、

治療中・治療後ほわっと温かくなります。←ほとんどの人は感じないそうです。

 

それも、いつも通り。

 

 

 

ベンゾジアゼピン眼症からくる光過敏に関しては

光に対して楽だなってなります。

耐えれる範囲が広がるイメージです。

 

これも、いつも通り。

 

 

 

で、化学物質に対しては・・・。

感度が上がったように感じます。

 

 

たまたま、帰りに乗ったバスが

化学物質多めだったのかもしれないですが・・・。←変な表現ですね(笑)

 

 

強烈な匂い(柔軟剤とか化粧品とかシャンプーとか)がないにも関わらず

気管が腫れて、呼吸がくるしくなってしまって。

 

脂汗をかきながら、バスで帰宅しました。

 

 

 

 

 

メタトロン治療の次の日

 

翌25日。

 

北谷のイオンに行ったのですが

いつもなら、活性炭シート入りのマスクを2重にして

その上からマスクをしていれば

なんとか、スーパーで買い物できるのですが・・・

 

 

この日は、5分くらいで気管が苦しくなるし

動悸に。

 

建物から出ました。

 

 

ただ、25日はどんよりで、

雨が降り始めていたのもあるので

気圧症も関係していたのかも。

 

 

 

 

 

スピ系の感度が上がったときと

 

スピ系の感度が上がってしまったときと

ちょっと似ているというか。

 

そんな風に感じています。

 

 

なので、もしかしたら私だけなのかな?って思ったり。

 

治療院の先生も、

他の患者さんでスピ系の感度が上がった人はいないっていうし・・・。

 

 

 

今、スピ系のセッションに行けてないんです。

行きたいなと思うのですが。

 

というのも、アロマの匂いにも反応してしまうので

セッションを受けにいけないという。。。

 

 

化学物質過敏症って、結構やっかいです。

 

 

 

 

今後の治療のことなど

 

刺絡療法もメタトロンも、

もちろん続けていきます。

 

それから、エネルギーのセッションも

行ける方法を見つけて再開したいなって。

 

 

 

刺絡療法に関しては、炎症がとれる効果?もあるので

治療後、楽だよなって思います。

 

 

メタトロンも

ベンゾジアゼピン眼症からの光過敏に、

私には有効に働いたと思っているので

続けていきます。

 

 

化学物質過敏症は。。。

腸活がカギなのかな?って、いまのところ思っています。

 

 

 

 

 

体調のこと

諦めない。

焦らない。

あてにしない。