疲労回復だけじゃない!美肌・アンチエイジングも期待できる 梅・梅干し

私たちの食生活、特にご飯をよく食べる方の場合は梅は身近な食材ではないでしょうか?

ご飯のお供は勿論、おにぎりの具として、またサラダなどのトッピングなどにも使われていますよね。

 

私は、梅和えなどもよく作ります♪

それから、梅を挟んだ揚げ物など。

 

個人的には、梅酒に漬けこまれた梅も好きです。

 

 

 

年々、梅の栄養による健康の効果が研究されており、今後の更なる発展にも期待できるでしょう。

 

私たちが梅を食べる時、

梅を梅干しとして食べる人は多く、食べる機会も非常に多いですよね。

 

そこで今回はこの梅に含まれる栄養素、そして梅を食べる際にポピュラーな梅干しを食べた際の健康面への作用についてご紹介します。

 

 

 

梅に含まれる栄養素について

 

まずは梅自体に含まれる栄養素について見ていきましょう。

梅は現代では健康食品としての認識も広まっており、その栄養素には様々な物があります。

 

★疲労回復に有効な有機酸

★ビタミン

★カルシウム

★ミネラル

 

 

その他にもカリウムや鉄など、人にとって重要な栄養素をしっかり含んでいます。

 

 

 

梅を食べることによるメリット

 

もちろん、これらの栄養素は浅く広く含んでいるわけではなく、梅を食べることによりしっかりと栄養を摂取できます。

更に嬉しい点、それはこれらの必要な栄養素を同時に摂取できる点でしょう。
 

 

例えば現代の日本に不足しがちなカルシウムですが、これはサプリメントなどで単体による摂取ではあまり体に吸収されません。

というのもカルシウムはあまり人体の吸収率が高くなく、更に年齢によってこの吸収率が衰えてしまう為です。
 

 
 

ですが梅干しに豊富に含まれるクエン酸などの有機酸、実はこのカルシウムの吸収率を高めてくれるのです。
 

またカルシウム同様、鉄などの吸収率が低い栄養素も吸収しやすくなる点も嬉しいですね。
 

それから、アルカリ性、酸性の食生活が乱れがちな中そのバランスをとってくれる働きもあります。

 

 

 

 

梅を食べる際の注意点

 

この様に様々な栄養素を含んでいる梅ですが、注意点として生では食べていけない点が上げられるでしょう。

 

というのも梅にはアミグダリンと呼ばれる人にとって有害な成分が含まれており、この成分を摂取してしまうと中毒になってしまうためですね。
 

その為梅を食べる際は必ず加工をする必要があり、その加工の一般的な例として梅干しは一番ポピュラーですね。

 
 

 

 

梅干しを食べたときに期待ができる健康作用

 

そこで次は梅干しを食べた際に、どの様な作用に期待ができるのかについてご紹介します。

 

梅干しには様々な健康面での期待が持てる作用があります。

 

★疲労回復

★血液改善

★美肌、アンチエイジング

★食欲増進

 

など様々な効果が期待でき、更に梅自体に含まれている栄養素もある為、近年では健康食品としての注目が集まっているわけです。

 

 

他にも梅干しに含まれるピルピン酸、この栄養素には肝機能の改善や血液の改善などに有効だと研究で解明されています。

 

もちろん個人差はあるものの、その様な成分や働きがあると解ると今より梅が好きになるのではないでしょうか。

 

 

 

美肌効果に期待が持てる、殺菌効果もあると言われているため老若男女問わずおすすめの食べ物でしょう。

 

この様に梅には様々な栄養があり、梅干しを食べるだけで簡単に摂取をすることができます。

 

健康的な生活を考える方、もしくは考え始めた方、ぜひ1度梅干を食事に取り入れてみてくださいね。